PAGE
TOP

ビットコイン 仮想通貨のイベント、セミナーの総合ポータルサイト デジマネ

TOP NEWS
MENU
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトについて

 

1975年のパーソナルコンピューター、1993年のインターネット、それに続くイノベーション(革命)が、

2014年のビットコイン(仮想通貨)だ!

『ビットコイン(仮想通貨)はパソコン、インターネットに次ぐ第3の技術革新である!』

有名な投資会社ANDEESSEN HORWITSの代表マーク・アンドリーセンはこう言いました。
他にも投資の世界に長く携わってきた世界的に有名な投資家たちや、IT革命の成功者たちがこぞってビットコイン(仮想通貨)は金融業界を変えてしまうほどの革新的なものであると口にしています。

世の中を変えてきたサービスが初めて世に出てきたとき、仕事で携わっていないほとんどの方は『自分には関係がない』そう思っていたのではないでしょうか?

しかし、1996年インターネットの普及率が3.3%だったころに比べ、今現在2017年にはインターネットの普及率は94%とほとんどの人が利用するまでに成長しました。
スマートフォンに至っては2009年に発売されてからまだ10年も経たないうちに当たり前の様に私たちの生活の一部となってしまったのです。

『もしあの時、今の世界が想像できていたなら・・・』
莫大な富を築けていたことでしょう。
しかし、ビットコイン(仮想通貨)もその可能性を大いに秘めていると私たちは考えています。
現段階では普及率を見てもまだまだこれから成長していく始まりの段階に過ぎないのです。

 

日本のビットコイン(仮想通貨)との歴史について

日本で飛躍的にビットコイン(仮想通貨)の知名度を上げることになったニュースはあまりにも大きなマイナスイメージを伴うものでした。
当時世界最大のビットコイン取引所であった東京渋谷に本社を置いていたMt.Gox(マウントゴックス)社が、ハッキングを受けたとして、顧客のビットコインと預り金が流失したとし、2014年に破綻をしました。
その事件を取り扱うメディアは連日のように『ビットコインが終わった』『ビットコイン社長逮捕』『ビットコイン破綻』などと、さも『ビットコインが悪い、危ない』といったように思える報道がなされました。
一般の全く知識のない方がこの報道を見てしまうと、やっぱりビットコインは怪しいものだったとなってしまうのも仕方ないと思います。

しかし、ビットコインの仕組みそのものに致命的な欠陥が見つかったり、崩壊したりしたわけではなく、これまでハッキング等の被害を1度も受けてはいないという非常にセキュリティに優れたシステムなのです。(これは本当にすごい事なんです)

※事件の真相は、実際蓋を開けてみれば、Mt.Gox社の社長であるマルク・カルプレス氏の横領という人的な理由でした。

このように日本人のほとんどがビットコインとの出会いの印象は最悪だったものの、その後も仮想通貨の勢いは止まらず、進化を続けています。そして今では多くの企業がこの仮想通貨事業に参入するというニュースを多く目にするようになり、日本でもビットコイン決済が行える店舗も着実に増え続けています。

また、日本では2017年4月には世界に先駆けて、『ビットコインを貨幣と定義』した改正資金決済法を施行しました。

投資先としても魅力を感じる人が増え続け、2017年にはビットコイン取引量世界一までとなりました。

ここ最近アメリカが牽引してきたIT関連のビジネスモデルに対して、日本もこの仮想通貨の波に乗り遅れないようにとの積極的な姿勢が感じられます。

 

このサイトを作ることとなったきっかけについて

 

このサイトを運営しているDCC(仮想通貨コミュニティ)チームは、皆さんより少し早く仮想通貨と出会い、仮想通貨の技術のすごさ、投資的対象としての魅力に感銘を受けたメンバーの集まりから成り立っています。
私たちは、仮想通貨業界に携わっていく中でこれからの仮想通貨の普及に何か役に立てないかとの思いからこの仮想通貨コミュニティという活動が始まりました。

仮想通貨を広げる啓蒙活動の一環として、まず仮想通貨初心者向けにセミナーを行いました。
セミナーを通じ、仮想通貨を始めようと思っている方や、仮想通貨を始めたばっかりの方々と色々と意見を交換していくうえで皆様が悩まれている問題点が浮き彫りになってきました。

・仮想通貨の事をよく聞くようになったが、周りに話せる人がいない

・やさしく教えてくれる人、仲間と知り合いたい

・インターネットが苦手で、何から勉強していいのか分からない

専門用語が多すぎて途中で断念してしまった

・興味はあるけど不安が大きく、なかなか始められない

上記の他にも、大切なお金を投資されているにも関わらず、セキュリティの知識がないため、危険な方法での資産保管をとられている方々も少なくありませんでした。
多くの方々にとって仮想通貨を始めるハードルは思う以上に高いのかもしれません。

仮想通貨が盛り上がる一方で仮想通貨の盛り上がりに乗じて『絶対もうかることができる!』などの触れ込みをもとに何も知らない人を巧みに騙す詐欺行為も年々増えております。

どんな素晴らしいものでも使う人次第では悪用できてしまします。

『知らなかった』『あの人が悪い』と言っても騙された後では大切な資産は戻ってはきません。

では、どうすればいいのか?
それは、騙されないためには知識をつけるほかありません。

私たちはこのサイトやセミナー、ワークショップを通じて、少しでも多くの方々に仮想通貨の魅力を知ってもらい、仮想通貨の可能性に魅力を感じた方が安心・安全に投資を行う準備ができる、学べる場所を作れたらと思っています。

将来、この仮想通貨の技術が私たちの生活を飛躍的に進化させ、当たり前の様に私たちの生活の一部になっていることでしょう。
想像するだけでワクワクが止まりません。

デジマネ(仮想通貨コミュニティ)運営責任者
のなかかずや

デジマネは、ビットコインをはじめとした仮想通貨・暗号通貨をしっかりと学べるための各種イベントを取り扱ったポータルサイトです。画面を通じて学ぶのみではなく、しっかりと対面で学べるような、全ての人たちに仮想通貨・暗号通貨の面白さを体験していただけるようなサービスを提供してまいります。 また、デジマネは仮想通貨を利用したマルチネットワークビジネスなどのビジネスは一切おこなっておりません。 全ての人たちが安心して学べる環境を提供していきます。

仮想通貨投資を始める前に知識をつけよう