PAGE
TOP

ビットコイン 仮想通貨のイベント、セミナーの総合ポータルサイト デジマネ

NEWS
MENU
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PICK

世界のトップビジネススクールが仮想通貨やブロックチェーンのクラスを新設

ビットコインラボ

2018年04月10日

MBAプログラムを提供する世界のトップビジネススクールとして知られるスタンフォード大学のビジネススクールなどが仮想通貨やブロックチェーンに関する新設します。学生や企業からのニーズが高まっていることが背景にありそうです。

目次

 世界のトップビジネススクールが仮想通貨やブロックチェーンのクラスを新設
 学生や企業からニーズが高まる
 日本でも同様の動きが出てくる

世界のトップビジネススクールが仮想通貨やブロックチェーンのクラスを新設

MBAプログラムを提供する世界のトップビジネススクールとして知られるスタンフォード大学のビジネススクールやペンシルベニア大学のウォートンスクールなどが仮想通貨やブロックチェーンに関する新設します。スタンフォード大学では春から仮想通貨に関する講座が開講予定で、ペンシルベニア大学では秋からブロックチェーン、仮想通貨、分散型台帳技術に関する講座が開講予定となっています。

学生や企業からニーズが高まる

金融業界を中心にブロックチェーン技術は実験や活用が進み始めていますが、担い手となる人材は不足しています。技術者はもちろんですが、ブロックチェーンに精通しビジネスを組み立てられるような人材も不足しており、MBAでこうした講座を行うことは需要にマッチしていると言えるでしょう。また、こうした状況にあることから、学生からのニーズも高まっています。まだ担い手の少ないブロックチェーンに精通できれば市場価値が高まることは間違いありません。

日本でも同様の動きが出てくる

日本でも同様の動きは出てくるでしょう。当社はBlockchain Jobs(ブロックチェーン・ジョブズ)という求人サイトの事前登録を開始(6月オープン予定)していますが、求職者・企業ともに予想を超える申し込みや問い合わせを頂いています。来年以降、この動きはますます加速していくと考えています。

ソース元:ビットコインラボ

デジマネは、ビットコインをはじめとした仮想通貨・暗号通貨をしっかりと学べるための各種イベントを取り扱ったポータルサイトです。画面を通じて学ぶのみではなく、しっかりと対面で学べるような、全ての人たちに仮想通貨・暗号通貨の面白さを体験していただけるようなサービスを提供してまいります。 また、デジマネは仮想通貨を利用したマルチネットワークビジネスなどのビジネスは一切おこなっておりません。 全ての人たちが安心して学べる環境を提供していきます。

仮想通貨投資を始める前に知識をつけよう