PAGE
TOP

ビットコイン 仮想通貨のイベント、セミナーの総合ポータルサイト デジマネ

NEWS
MENU
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米CMEグループ:ビットコイン先物上場を発表によりBTC価格は高騰から続伸へ。

Bibit Post

2017年11月08日

世界最大手デリバティブ取引所会社、米CMEグループが先月31日、日本時間22時半頃、17年第4四半期にビットコイン先物を上場するというプレスリリースを発表した。

それを受け、日本時間31日深夜、ビットコイン価格が高騰、高値を更新し6400ドル台をつけ、以後続伸。5日には7600ドルに迫る場面もあり終値で7382ドル。7日現在も7000〜7200ドルと堅調だ。

このリリースを、Bloomberg(ブルームバーグ)が「legit(=正規もの)へ」と表しており、「よくも悪くもこれを契機にホンモノ、合法的なものへと整っていくだろう」「一気にビットコインのせき止められていた流れが、ダムの水門が開けられたかのように勢いを得るだろう」と表現し、伝えている。

CMEグループは先月まで「ビットコインの取り扱い予定は無い」としていただけに、今回の発表は予想外のものであった。

「顧客の仮想通貨市場に対する熱狂ぶりに、ビットコイン先物導入を再検討した」とCMEグループの会長でありCEOのTerry Duffy氏は説明している。

「世界最大の安定したFX取引プラットフォームを提供するCMEグループは、このビットコインという新しい金融商品に関し投資家に透明性、(市場の果たすべき)価格発見の役割、リスクのシフトを提供する業務ベースを元来備えているのだから」

「業界ベテラン選手との関係構築」であっても・・・依然、完璧にウェルカムな感じ、とは言い難いビットコイン環境。とはいえ、予定よりもウォールストリートに流れ込むのが早かったことで、市場は大いに沸き立っている。

ソース元:Bibit Post

デジマネは、ビットコインをはじめとした仮想通貨・暗号通貨をしっかりと学べるための各種イベントを取り扱ったポータルサイトです。画面を通じて学ぶのみではなく、しっかりと対面で学べるような、全ての人たちに仮想通貨・暗号通貨の面白さを体験していただけるようなサービスを提供してまいります。 また、デジマネは仮想通貨を利用したマルチネットワークビジネスなどのビジネスは一切おこなっておりません。 全ての人たちが安心して学べる環境を提供していきます。

仮想通貨投資を始める前に知識をつけよう